ボディセンスの香水の成分を暴露!販売店はここ!

ボディセンスの成分は?

 

このページでは、香水のボディセンス成分安全性副作用についてご紹介します。

 

ボディセンスは、これまでの練り香水とは違っている成分が含まれています。
練り香水のボディセンスにはフェロモンを発散させる効果があって、
人工の力でもなく天然の力でもなく、自分自身のフェロモンをサポートする目的で開発されています。
ボディセンスの成分には、 男性と非常に相性の良い植物成分を選んでいて、
オリジナルの配合バランスによって相乗効果を実現したセンスフィールを配合しているのです。

 

ボディセンスのセンスフィールの成分は・・・

 

  • コレウスホルスコリ根エキス
  • チャ葉エキス
  • プロパンジオール

 

これらの三つの成分により成り立っています。
それでは順番にそれぞれの成分の役割についてご紹介していきます。

 

 

コレウスホルスコリ根エキス

 

コレウスホルスコリ根エキスには、モテホルモンと言われている僕たちの
体の中に存在しているテストステロンを増大させる効果があります。
アメリカ合衆国の研究によれば、モニターの男性50人に
コレウスホルスコリ根エキスを連日50mg、3ヶ月間連続で取り入れたところ、
モテホルモンでもあるテストステロンが増大したといった結果が出ています。

 

 

 

 

 

 

ボディセンス

 

 

 

チャ葉エキス

 

チャ葉エキスと言ったら、お肌を引き締める役割や抗酸化作用があることで
有名でエステサロンの業界でも非常に有名な成分であります。
チャ葉エキスは、それ以外にも、ホルモンの促進を助長させる効果もあるのです。
(ホルモンを促すことによってお肌をツヤツヤにしてくれるのです。)
モテホルモンとしても知られているテストステロンの分泌を助長させてくれる働きを示してくれます。

 

 

プロパンジオール

 

プロパンジオールもエステサロン業界においてはよく扱われていて
美容コスメティックに含有している原料としてメジャーなのですが、
実際には女性専用ではなく男性ホルモンの分泌を加速させる
成分ということでも知られています。

 

テストステロンを効果的に分泌させ、男性のセクシーさを増加させてくれると思います。
上記の成分を含有したボディセンスを普段から使うことにより、
次にあげるような驚くほどの体験が起きたり、メリットを実感する事ができるはずです。

 

 

副作用はある?

 

通常は副作用の問題はないボディセンスではありますが、
どの成分がアレルゲンとなるかはわからないです。アレルギーが心配と言う人は使用前に担当医に話して、
安全性を確かめてから使用するようにしてください。

 

 

 

テストステロンを加速させることが女の人を魅了するためのポイント!

 

前述から出てきたテストステロンというのは男の色気に
影響を及ぼすホルモンと言われています。
テストステロンをいっぱい体外に出せる男性の値打ちはアップし、
少なくなると男としての魅力が無くなると言われているくらいです。
男の人にしたら、ホントに重要なホルモンとなるのです。

 

年を取った男性の方でも好かれる人ってみえますよね?
そのような人たちにはテストステロンの分泌がいっぱいあるからと
考えられています。
女の人が欲する男性になるには、このテストステロンの分泌が極めて
決定的な要因になっていることを意識してした方が良いですよ!

 

もっと詳しく知りたい人は、以下の公式ページでご覧ください!

 

 

 

 

 

ボディセンス